古今宗教研究所 >古今御朱印研究室 > 東京の七福神 > 下谷七福神

古今御朱印研究室

下谷七福神

英信寺
英信寺

旧下谷区(戦後、浅草区と合併して台東区になった)の根岸・下谷・竜泉・三ノ輪に点在する1社6ヶ寺で構成される。開創は昭和52年。ほぼ東京メトロ日比谷線の入谷駅と三ノ輪駅の間にあり、歩いて1時間ほどの手軽な七福神霊場である。入谷駅から出発する場合は入谷鬼子母神から、三ノ輪駅から出発する場合は寿永寺から始めるのが便利である。ただし、入谷鬼子母神から始めるよりは、JR鶯谷駅を利用し、元三島神社→入谷鬼子母神の順にまわるほうが効率がいいと思われる。1月1日〜7日は各社寺そろっての御開帳期間とのことだが、その後の対応はそれぞれのようである。私自身が巡拝したのは1月10日だったが、まだ御開帳している札所が多かった。飛不動尊のサイトによれば、2月以降の御朱印対応も、各寺社によって違いがあるとのことだが、ほぼ通年対応ではないかと思われる。

寿老神 福禄寿 大黒天 毘沙門天
寿老神(元三島神社) 福禄寿(真源寺) 大黒天(英信寺) 毘沙門天(法昌寺)
元三島神社
 
 
根岸一丁目
仏立山 真源寺
(入谷鬼子母神)
 
下谷一丁目
紫雲山 英信寺
 
 
下谷二丁目
日照山 法昌寺
 
 
下谷二丁目
弁財天 恵比寿 布袋尊
弁財天(弁天院) 恵比寿(正宝院) 布袋尊(寿永寺)
朝日山 弁天院
(朝日弁財天)
 
竜泉一丁目
龍光山 正宝院
(飛不動尊)
 
竜泉三丁目
正覚山 寿永寺
 
 
三ノ輪一丁目

もどる


2011.12.21
更新:2011.12.28
古今宗教研究所
Copyright(C) 1998-2016 Murakami Tetsuki. All rights reserved.